卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?

卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?

卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?

卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?卵殻膜化粧品にはいろいろなものがあります。

 

美容効果や美肌効果に期待できることから注目が高まっており、さまざまな製品が開発されています。

 

化粧水から乳液まで、卵殻膜の基礎化粧品は今とても人気があります。

 

一般的に基礎化粧品といえば、化粧水・美容液・乳液やクリームをそろえて使いますが、スキンケアにかかる時間や手間を省きたい方はオールインワンタイプを利用することも多いかと思います。

 

では、卵殻膜のオールインワンゲルはあるのでしょうか?

 

結論からいうと、オールインワンタイプの化粧品もあります

 

オールインワンタイプは1つで何役もの化粧品の役割があり、卵殻膜以外にも有用成分がいくつも配合されているものが一般的になっています。

 

ただし、目的の作用・効果によって配合成分には違いがあります

 

  • ニキビ対策向け
  • くすみの改善
  • 乾燥肌向け

 

など。ご自身の悩みに適したものをお選びください。

 

また、目的別の他に、安全性やコストパフォーマンスも要チェックです。

 

まず安全性についてですが、オールインワンタイプはとくに添加物を多く使用しているものが多いです。添加物が多いほど肌の刺激になるので、注意が必要です。なるべく、添加物が配合されていないものを選びましょう。

 

無添加で品質がいいとなると、価格も高めになります。しかし、コストパフォーマンスも、数品を比較してみるとお得なものがあります

 

1本あたりの価格が高くても、長く使えるものもありますから、容量と価格帯も計算してみましょう。

 

卵殻膜オールインワンゲルのおすすめランキング

ビューティーオープナージェル

卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?

 

ビューティーオープナーは、ジャータイプのオールインワンゲルになります。

 

卵殻膜以外には、「セラミド、プロテオグリカン、エラスチン、プラセンタエキス」といったどれも今話題の成分が使用されています。

 

それぞれの成分が個々に働きつつ相乗効果にも期待できる便利なオールインワンゲルです。

 

たとえば、セラミドはもともと肌にありますが、年齢とともに減ることで乾燥しやすい肌になる重要な成分であり、エラスチンはセラミドと相乗し保水効果が高く、プラセンタエキスは自然治癒力や血行促進など、さまざまな働きを持っています。プロテオグリカンにはばつぐんの保水力があり、コラーゲンやヒアルロン酸を助けます。

 

卵殻膜+αの力によって、ハリのある美肌を目指せます。手軽なアンチエイジングにぴったり。

 

価格 4,500円⇒1,980円

 

公式サイトへ

珠肌ランシェル

卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?

 

珠肌ランシェルは、LOX活性卵殻膜を世界初で化粧品に配合したジェルになります。オールインワンタイプなのでこれひとつでスキンケアが完了!手軽さだけでなく、良質性でも高い評価を得ています。

 

LOX活性卵殻膜は特殊で、肌のバリア機能を修復することができる酵素になります。肌に必要不可欠なヒアルロン酸やコラーゲンもプラスしているため、相乗してシワに効果が期待できます

 

細かいシワが気になり始めた世代の女性におすすめのジェルです。また、シミの原因になるメラニンの生成を抑制するセレプロンも配合。そして、合成着色料や香料も不使用、パラベンフリーと添加物もクリアしています。

 

60グラム入りの内容で5,400円が、毎月200名限定で特別価格で販売しています。

 

価格 5,400円⇒2,125円

 

公式サイトへ

AMFオールインワンジェル

卵殻膜配合オールインワンゲルはある?評判は?

 

AMFオールインワンジェルは、アルマードの製品になります。

 

加水分解卵殻膜を使用しており、肌のハリや弾力、保水力を高めてくれます。同時に、肌の透明感を引き出すビタミンC誘導体やセイヨウシロヤナギ、樹皮エキス、グルコシルセラミドやグルコシルヘスペリジン、カンゾウ根抽出成分もプラス。

 

これらの成分が相まって、透明感のある透き通った肌を演出。透明感を求めている方におすすめのオールインワンジェルになります。しかも、コストパフォーマンスもばつぐんです。

 

価格 3,888円

 

公式サイトへ

▲TOPへ戻る